紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

アスリート施術 | さいたま市中央区・さいたま新都心駅・北与野駅 あきたや整骨院

お問い合わせはこちら

アスリート施術

体のゆがみと整えると痛みが解消!?



さいたま市中央区・与野・北与野でアスリート施術なら、あきたや整骨院!

あきたや整骨院では、スポーツ障害や日頃のメンテナンスとしてコンプレッションマッサージをおすすめしております。

超音波やハイボルテージなどの消炎鎮痛効果のある機械は、捻挫や肉離れなどのひどい腫れや痛みを速やかに取り除いてくれます。

違和感を放っておくと運動学的な機能障害が発生し、結果スポーツパフォーマンスの低下につながります。

競技成績の向上、いくつになってもスポーツを楽しみたいといった方は早期施術の開始をおすすめします。

スポーツ障害とはスポーツによって繰り返し過度の負担が積み重なり、痛みを主とした慢性的に症状が続くものをいいます。軽いものではプレー中の痛み、プレー後の痛みで済みますが、重症化すると日常生活にも支障をきたすようになってしまいます。

したがって、初期の段階で正しい処置をすることが、最も大切になります。無理を続けてしまうと長期間スポーツができなくなる事もあり、手術等までいってしまうと本来持つパフォーマンスが発揮できなくなってしまいますので、早めにさいたま市中央区・与野・北与野あきたや整骨院の専門施術で治癒させましょう。

当院に多くお見えになる主なスポーツ障害はオスグット、野球肘、疲労骨折、シンスプリント、ジャンパー膝などですが、これらはしっかりとケア・予防をすれば、発症する確率は確実に低くなるかと思います。

お子さんのいわゆる成長痛は電気だけ、湿布だけ、安静だけ、といった施術では競技復帰が極端に遅れ、ライバルとの運動能力の差がつくことはもちろんですが何より本人の焦り、不安が一番大きな問題になります。

このメンタルの部分は最短で競技復帰をさせるしか取り除くことはできません。

あきたや整骨院では痛みは結果であり、原因は患部から少し離れた部分にあると考えます。

一例としてオスグットの施術ですがお皿の下、脛の上が盛り上がってきて強く痛みますよね?外観の変化が無く痛みだけの場合もありますがこれは大腿直筋、大腿筋膜張筋という筋肉にアプローチします。

この2つの筋肉が緊張して骨にくっついている部分(患部)が強く引っ張られ、強い痛みを出します。

つまり患部は痛い部分、原因は2つの筋肉の張力です。

このように症状によって悪さをしている筋肉が必ずあるのでそこを重点的に施術することで患部の痛みは消失します。

痛みのある患部にはほぼ触りません。

これが「患部は結果で原因は別の場所」の一例です。

当院は施術だけではなく、「怪我のしにくい身体作り」を目指しておりますので、予防トレーニングからセルフケアの仕方まで多岐に渡って指導させてもらいます。

現在スポーツ障害やスポーツパフォーマンスの向上を考えているアスリートやトレーニングで故障がちなスポーツ選手で、さいたま市中央区・与野・北与野で整骨院・接骨院をおさがしならば、お気軽にさいたま市中央区・与野・北与野あきたや整骨院までお問い合わせください。