TEL
MENU

花粉症

2017.03.05 | Category: 未分類

こんにちは、あきたや整骨院のケビンです。

ケビンって誰?って思った方はエキテンのHP

http://www.ekiten.jp/shop_7077877/staff/

ここをご覧ください。

 

 

さて、やってきました花粉症シーズンです。

ちなみに僕は毎年この時期になると具合が悪くなるのでもしかしたら花粉症なんじゃないだろうか?と恐怖に震え上がっております。 花粉症と言われたくはないので耳鼻科には行っておりません。

今回はそんな花粉症と、車の運転を対象としたアンケート結果を見つけましたのでご覧いただこうと思います。

 

Q.花粉症の薬を服用後、集中力や判断力の低下を感じたことがあるか


 
 
 
 
 
 
 
 
 

画像はクリックで大きくなります。

 

 

花粉症の薬を服用後、集中力や判断力の低下を感じたことがあるかどうかをみると、「よく感じた」(14.5%)、「時々
感じた」(26.7%)、「たまに感じた」(25.4%)を合わせ“感じた”(66.7%)という人の割合は3人に2人となっています。

 

Q.これまで花粉症の薬を服用後、車の運転についてどのように対応してきたか 

画像はクリックで大きくなります。

 

花粉症の薬を飲んだ後、眠くなったり集中力や判断力が低下したりする人が多かったのですが、これまで花粉症の薬を服用後、車の運転についてどのように対応してきたでしょうか。
「眠気や集中力・判断力低下を自覚中は運転を控える」(34.1%)が3人に1人強の割合で最も多く、「服用後に運転したことは全くない」(19.6%)を合わせると過半数が“控える”(53.7%)としています。一方、「眠気や集中力・判断力低下を気にせず運転していた」(28.5%) 、 「眠気や集中力・判断力低下を自覚していたが運転した」(14.5%)と、特に対処せずに“運転した”という人も4割強(43.0%)と少なくありません。

たしかに薬を飲んだ後でも、運転しなければいけない時などはあったりもしますが、眠気や判断力の低下などがある時は必要以上に注意していただきたいと思います。

薬のせいで事故などを起こしてしまったとしても、薬のせいだからで済むものではありませんからね。

それでも、万が一事故を起こしてしまった、事故にあってしまったなどがありましたら、あきたや整骨院へご相談くださいませ。

当院へのアクセス情報

所在地〒338-0004 埼玉県さいたま市中央区本町西4-18-11 イコスピア
駐車場2台あり
電話番号048-764-9047
予約予約優先制 ※お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日火曜、祝日、研修参加日

Facebookを始めましたので『いいね』お願い致します。