TEL
MENU

Blog記事一覧 > 健康 > 腸、大事です!

腸、大事です!

2017.02.22 | Category: 健康

昨日はすごい風でしたね。

春一番、二番と吹き荒れ、花粉レーダーがいよいよ反応してきました。

また最近、無意識に鼻をすする、目がゴロゴロする、肌がかゆい 等々、思い当たるかたは花粉症デビューかもしれませんよ?!

つら~い季節、早めの対策で少しでもラクに過ごしたいですね。

 

花粉症にはヨーグルトが効果的!というのは数年前に取りざたされて、ご存じのかたも多いですよね。

実際に、毎日ヨーグルトを食べ続けたら症状が出なくなった!という知人もいます。

花粉症の改善は個人差がありますが、ヨーグルトは是非食べてください!!

 

ヨーグルトの持つ整腸作用は常識ですよね。

腸は、『免疫機構の最前線基地』とも呼ばれるほど、健康への大きな影響力をもった臓器です。

腸内には 善玉菌・悪玉菌・日和見菌 の3つの菌が存在します。

善・悪 は字のごとく、体に『善い』か『悪い』かですが、重要なのは『日和見菌』です。

この3つの菌の中で一番多い菌で、腸内環境次第で善・悪どちらにも変身してしまうのです。

 

悪玉菌が増加すると便秘や肌荒れ、さらには炎症や感染症を引き起こしやすくなり、最悪は大腸がんにもつながります。

便秘は老廃物を溜め込み、ぽっこりお腹はもちろん、代謝不良や栄養吸収率の低下を引き起こし、結果、ダイエット効果にも悪影響を及ぼします。

 

乳酸菌はそんな腸内環境の改善に非常に有効とされており、腸内環境が整うことで免疫力が高まり、結果アレルギー症状の緩和にもつながるとされています。

 

ですので、腸内細菌に直接作用し、善玉菌の増殖を促す乳酸菌を積極的に摂ってください。

1日200g程度が効果的だそうです。

他には、水分を十分にとり、生活リズムを整え、脂っぽい食べ物を控える 等々ありますが、

やはり 外部刺激 大事です!

 

腹部の楽トレをした方はおわかりになるかと思いますが、腹筋を動かすことで腸が刺激されませんでしたか?

すべてを筋トレに結びつけると本当に筋肉バカっぽくって嫌なんですが、ただ、健康って最後は筋トレ繋がってしまうんです(~_~;)

腸内環境を整えただけでは、運動機能の衰えた腸は最大限の効果が発揮できません。

なので、本来の力を取り戻すために、外部から刺激を与え、活動を促進させてあげるのです。

また、下腹部のぽっこりお腹や、平らなところでつまづく、といったことは、筋肉が弱まり、腸が垂れ下がっていることからくることが多いんです。

 

そんなことで、みなさん

筋(菌)トレしましょう!!(笑)

当院へのアクセス情報

所在地〒338-0004 埼玉県さいたま市中央区本町西4-18-11 イコスピア
駐車場2台あり
電話番号048-764-9047
予約予約優先制 ※お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日火曜、祝日、研修参加日

Facebookを始めましたので『いいね』お願い致します。