TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > ダイエット成功の秘訣 「ウソの食欲と本当の食欲」

ダイエット成功の秘訣 「ウソの食欲と本当の食欲」

2016.12.16 | Category: 未分類

こんにちは、あきたや整骨院の齋藤です。

今日はダイエットで絶対にコントロールしなければならないもの

そう! 「食欲」です。

最初に、「ウソの食欲」と「本当の食欲」とは何か

まず、ウソの食欲というのは外部からの刺激によって起きる食欲のことです。

「お昼になったから」

「テレビで料理番組をやっていたから」

「お店からおいしい匂いがしてきたから」

ついつい食べてしまうきっかけはこういった外部からの刺激によるものがほとんどで、この結果無駄なカロリーを取ってしまう事になります。

お腹が減っているのではなく、お腹が減っていると錯覚して起こる食欲がウソの食欲です。

これはあくまでも習慣であって、本当に体が必要としているわけではないのです。

 

では、本当の食欲とは何か、食事を摂らない時間が長く続くと、血中に遊離脂肪酸が増えてエネルギー不足を補います。

それと同時に脳内では糖質不足を感知し、摂食中枢である視床下部外側野が強い空腹感を与えて食欲が起こります。

そして、食事をして血糖値が上昇すると、今度はインスリンが分泌されて満腹になり食欲が満たされます。これが本当の食欲で、これを代謝性食欲といいます。

簡単に言うと食事を長時間摂らず血糖値が下がり、胃の中が空っぽのような感じで「お腹がすいた!何か食べたい!」となる状態のことです。

このウソの食欲に騙されて食べる習慣をつけてしまう事により、太っていきます。

そして太ってしまうと、満腹中枢の働きが鈍くなり、血糖値が下がっているわけでもなく、空腹でもない状態の時に 無意識に必要のないウソの食欲を起こして、食べてしまっているのです。

 

次に、ウソの食欲の見分け方ですが、ちょっと思い出してください。

ふとした時、外的刺激がない状態で、ホウレンソウが食べたいとか、豚肉が食べたいなど、「これが食べたい」と思ったことはありませんか?

これは体がその食べ物の成分を欲している状態です。

これが本当の食欲です。

 

これを頭に入れた状態で自分の食欲について少し考えてみましょう。

 

何かわからない事などあれば、あきたや整骨院へお尋ねください。

当院へのアクセス情報

所在地〒338-0004 埼玉県さいたま市中央区本町西4-18-11 イコスピア
駐車場2台あり
電話番号048-764-9047
予約予約優先制 ※お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日火曜、祝日、研修参加日

Facebookを始めましたので『いいね』お願い致します。