TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 効果がある? ない? 骨盤ベルト、腰痛予防ベルト

効果がある? ない? 骨盤ベルト、腰痛予防ベルト

2017.06.30 | Category: 未分類

こんにちは、あきたや整骨院のケビンです。

今日は骨盤ベルトについてお話しようかと思います。

 

骨盤の矯正や腰痛の改善、予防に骨盤ベルトを使用している人、結構みかけますが、これは本当に正しいのでしょうか?

はい、いきなり答えを言ってしまいますが、改善としては多少の効果はありますが、予防としてはハッキリ言ってありません。

もっと言ってしまうと、常日頃からつけていると効果がないどころか悪化すると思っていただいていいです。

骨盤矯正ベルトや腰痛予防ベルトはあくまでもいい状態をキープするためのものであって、改善させるものではなりませんので、最初から悪い人がそれをつけると、その状態をキープしようとしてしまうだけです。

しかも、キープできるものではなく、キープさせようとするものなのです。

ということは、徐々にですが歪んでいきます。

変な言い方になりますが、歪み切っている方はそれをキープさせてしまいます。

あくまでも「良くするものではなく、キープさせるもの」という事を覚えておいてください。

実際にベルトをしていたのに腰が痛くなったと言っていらっしゃった患者さんも何人かいます。

 

それと、常日頃からつけている弊害として筋力の低下があげられます。

矯正ベルトだの予防ベルトだの、名前はどうあれ結果としては筋肉のサポートをしてくれるサポーターです。

サポーターは筋肉のサポートをするので、常日頃からサポートしてもらっていれば、身体も必要のない筋肉は無くしていきます。

なので、サポーターありきの身体に作り替えていくのです。

そもそも骨盤の歪みというのは骨が直接歪んでいるわけではなく、上下左右の筋肉がバランスよく使えていないが為に「歪んだように見える状態」です。

なので、正確に言うと骨盤矯正というのは、筋肉の状態をリセットし、骨盤を揺らし、正しい状態へと導いていくものであって、歪んだ骨盤を変形させて元に戻すものではありません。

変形の場合はもう手術でもしない限りはなおりません。

にもかかわらず、筋肉を減らし、バランスの悪い状態をキープしてしまう、常用は正直おすすめできません。

というか、やめていただいた方がいいかと思います。

 

だからと言って効果がないものではありません。

しっかりと筋肉をほぐし、姿勢を整えた状態での使用であれば個人差はあるものの効果はあります。

 

さて、ここでタイトルに戻りますが

「効果はあるが、使い方を間違えると逆効果」

 

なんでもそうですが、しっかりとした使い方をしないとですね。

 

この記事を読んで何かわかない事や質問があれば、あきたや整骨院へどうぞ

 

☆あきたや整骨院のおすすめ施術☆

身体の土台となる骨盤矯正

肩コリや頭痛改善全身調整施術

出産後の骨盤の開きに産後の骨盤矯正

日頃の疲れのたまった身体にリセットマッサージ

他にも交通事故治療(むちうち)やスポーツ外傷に特化した最新高電圧治療器

さいたま市中央区に今までになかった整骨院を!

何かございましたらあきたや整骨院へご相談くださいませ。

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒338-0004 埼玉県さいたま市中央区本町西4-18-11 イコスピア
駐車場2台あり
電話番号048-764-9047
予約予約優先制 ※お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日火曜、祝日、研修参加日

Facebookを始めましたので『いいね』お願い致します。