TEL
MENU

ぎっくり腰

ぎっくり腰になったらまずはさいたま市中央区・与野・北与野駅のあきたや整骨院へお越しください

ぎっくり腰になると急に腰に激痛が走るので歩くのもままならなくなります。安静に寝ておけば治るだろうと思っていてもそのままではぎっくり腰は完全に治らず、再発してしまうことが多いです。ぎっくり腰の治療はぜひさいたま市中央区・与野・北与野駅のあきたや整骨院へお越し下さい。

ぎっくり腰になると急には動けないので、「どうしよう…」とパニックになる人もいます。病院や整骨院に行って治療を受けるよりも家で安静に寝ていた方が治りが早いのでは?!と勘違いしている人もいますがそんなことはありません。

 

よく「重いものを持ったとき」と表現されますが、ぎっくり腰で来院した方に伺うと、たいてい「重いものは持ってない」と云われます。
実は、物を持とうとしてかがんだ瞬間が一番危険なのです。
これは自分の体験談ですが、背中を丸めている時にくしゃみをしてぎっくり腰が発症しました。その時に気づいたのですが、ぎっくり腰は筋肉が瞬間的に引き延ばされた時が一番発症しやすいのです。

腰だけではなく「寝違い」やスポーツ時の「肉離れ」もぎっくり腰と同じ現象で、筋肉が何かの力により必要以上に引き延ばされた結果です。

ぎっくり腰を発症しないためにも骨盤や背骨の歪みを矯正して、バランスのとれた骨格でいることが重要になります。さいたま市中央区・与野・北与野駅のあきたや整骨院ではあきたや整骨院式の仙腸関節を中心に施術するぎっくり腰施術を行い、1〜2日での日常生活復帰を目指します。

施術は決して無痛ではありません。多少の痛みも伴います。安静にして痛みが引くのを待つとゆうのも良いかもしれません。ですが仕事や家事に追われる忙しい方はそうも言ってられません。ぎっくり腰の症状は人により様々ですが、必ず痛くなるポイント、力が入らない筋肉とゆうものが存在します。これらはぎっくり腰の方全員が共通します。

もしぎっくり腰かな?もしくはその前兆かな?と少しでも感じたら、さいたま市中央区のあきたや整骨院に一度ご相談ください。

当院へのアクセス情報

所在地〒338-0004 埼玉県さいたま市中央区本町西4-18-11 イコスピア
駐車場2台あり
電話番号048-764-9047
予約予約優先制 ※お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日火曜、祝日、研修参加日

Facebookを始めましたので『いいね』お願い致します。