TEL LINE
MENU

駐車場の接触事故の過失割合は?

2018.02.04 | Category: 交通事故

先日駐車場でバックしてきた車にぶつけられた方が来院されたのですが過失割合でかなり揉めているそうです。

止まっている状態でぶつけられたので当院の患者様は10対0を主張したそうですが相手は5対5を主張しているそうです。

弁護士ではないので確定的なことは言えませんが実はぶつけられた方が車に乗車していたかどうかが過失割合に大きく関係してきます。

仮に無人の駐車中の車にぶつけられたとしたら、きちんと駐車枠に停めていること大前提ですがその場合は10対0が多いと思われます。

しかし例え駐車中だったとしても運転席に座っていた場合、一方的にぶつけられても過失が発生してしまう場合が多いようです。

何の落ち度があったのでしょうか?

それは注意義務違反とよばれるものです。

予見可能性があり、回避義務があるそうです。

運転する以上、あらゆる事態を想定しなさいということだそうです。

その結果、判例を調べるとほとんどが7対3くらいで落ち着くことが多いようです。

かなり理不尽な過失な気がしますがそのようになるようです。

駐車場で左右に車があって後ろには車輪止めや垣根があってどう回避したら良いやら突っ込みたくなりますが…

そんな時にドライブレコーダーはかなり有効です。

たとえ乗車していたとしてもその時の状況を記録し、予見はしたけど回避は確実に不可能だったことを証明できれば過失割合を大幅に変えれる可能性が高いようです。

最近は1万円以下でドライブレコーダーを購入することができます。

万が一の保険だと考えて装着することを強くお勧めします。

物損事故でもわからないことがありましたらあきたや整骨院にご相談ください。

 

続・「加齢ですね」とは魔法の言葉

2018.02.01 | Category: 健康

どうも、皆様のケビンです。

病院に行って「加齢ですね」と言われることが多いと前にブログでお話ししましたが、もう一つ「加齢だから」という言葉を使う場面が多くみられます。

それは、ご自身の口からです。

「もう歳だから……」

そういって歳のせいにしていませんか?

本当に歳のせいですか?

知っている方は知っていると思いますが、少しだけある有名人のお話です。

金さん銀さん。ご存知ですかね?

実際にあった話なのですが、銀さんは100歳過ぎても一人で歩くことができたのに対して、金さんは歩くことができなくなっていきました。

それが悔しかった金さんは100歳をすぎてから筋トレをはじめ、普通に歩けるようにまで回復しました。

ものすごく端折って書きましたが、実話です。

 

 

諦めないでください。

 

本当に全部やって全部調べて手を尽くし切ってそれでもダメならダメでしたって事もあるかもしれません。

でも、ほぼ全員がそこまでやっていないはずです。

もうこんな歳だから若いころみたいにはできない。

そんな事はわかっています、それでも今できる努力はあるはずです。

「加齢ですね」「もう歳だから」

そういう言葉を発している時、歳を取ったのは身体じゃありません。

心です。

 

 

これを読んで少しでもやってみようと思った方はご連絡ください。

あきたや整骨院はそういった方々をお待ちしております。

雪道にATタイヤってあり?

2018.01.23 | Category: 交通事故

積もりましたね!

予想以上でした。

今日はお休みですがスリップによる追突事故の治療のお問合せが3件もありました。

ところでスタットレスタイヤは履いてますか?

ここからマニアックな話ですが、たまに本格的なSUVに乗ってる方で積もっている時にATタイヤ、つまり全天候型タイヤで走ってるのを見かけます。

全天候型と言うと雪も大丈夫でしょ?って思いますが、凍結路や圧雪路では役に立ちません!

サラッと積もった程度だと大丈夫ですが冬用タイヤの代用品にはなり得ません。

ヨコハマタイヤのジオランダーAT-SというタイヤのSはスノーのSですが朝晩の凍結路には役立たずです。

夏タイヤよりちょっとだけマシかもしれないって程度です。

ATタイヤはあくまで軽い雪や砂、ちょっとした泥濘地が少し走れますけど本格的な雪道や砂浜みたいなとこは安全を全く保証できないから絶対行かないでね!ってタイヤです。

雪道を運転する必要がある方は大人しくスタットレスタイヤかタイヤチェーンを買いましょう。

出費をケチって事故に遭うとタイヤ代の数倍の出費になる可能性もあります。

そして4WD車の人は過信はいけません!

特にランクル的な車は雪道をぶっ飛ばしてる人を見かけますが、あの手の車は一度滑ると車重が重いのと車高が高いのが災いして止まりません。その証拠に雪国で道路脇の雪の壁に突っ込んでるのは80ランクルか100ランクルが多いです。

別にスバルの回し者ではありませんがスバルの車は雪道の運転の安全性では他メーカーより頭2つくらい出ている印象です。

まぁどのメーカーの車でも最終的にはドライバーの自制心ですね!

1週間は雪が残るとニュースで言っていたのでくれぐれもお気をつけくださいね!

今日はややマニアックでしたがありがとうございました。

 

 

腰痛予防に腹筋をしろと言われたけど効果あるの?

2018.01.18 | Category: 健康

あんまりありません。

さらに腰が痛いときに腹筋運動をすると腹直筋が緊張するので上半身が前に引っ張られて腰痛は悪化します。

おそらく腹筋をほとんどしたことがないお腹の出た学者かお医者さんが言い出したんだと思います

私は一日300回腹筋をしてもダメでした。

腰痛予防は腹直筋ではなく、腸腰筋になります。

腸腰筋は普通の腹筋運動では鍛えることが困難すぎます。

もし腹筋をして腰痛が治った方がいるのなら、それはたまたま別の要因で治ったタイミングが重なったか、たまたまうまい具合に腸腰筋がほぐれたかのどちらかだと思います。

腸腰筋を鍛えるのに最も効果的なのは乗馬です。

ですが現代で馬に乗れる環境の方はそう多くはないので現実的ではありません。

手っ取り早く手軽にできるのは大股歩きです。

100m程度で構いませんので普段の1.5倍の歩幅で歩いてみてください。

電信柱3本分くらいの距離です。

その時は上体が前傾や後傾はだめですよ!

なるべくまっすぐにです。

前傾は運動効果が低下し、後傾は腰が反るので腰痛の原因となってしまいます。

なかなか運動する時間が取れないという方にはおすすめですので今日から実践してみてください!

 

 

「加齢ですね」は魔法の言葉な件

2018.01.16 | Category: 健康

(さらに…)

変化

2018.01.12 | Category: 未分類

どうも、みんなのケビンくんです。

筋トレ、頑張ってました。

前回のブログに書いた通り、しっかりとトレーニングを続けていれば必ず人間の身体は変わります。

筋トレの「き」の字も知らなかった僕ですら変わってんですよ。

見違えるほどに、もう、なんていうか……、こんなに変わるんだなぁとしみじみ思ってしまうほどにです。

どれぐらい変わったかというとですね。

 

これがですよ。

1年で

………………………………………

…………………………………

……………………………

……………………

………………

…………

 

 

 

やりすぎた!!!

 

 

いや、確かに筋トレ真面目にやってましたよ。

ぶっちゃけやり過ぎてちょっと泣いちゃうぐらいやってたけどさ!

やってたけどさ、違うじゃん! そうじゃないじゃん!

 

というわけで今月からダイエットします!

とりあえず10kg落とします。

 

ちなみに女性はそうとうやってもこうはなりませんので安心してやってください。

男性もゴリゴリにはなりたくないとかいう人いますけどそんな簡単になれると思うなよ!

こちとら必死に頭使ってメニュー組んで、食事メニュー組んで、足りない栄養サプリで補って、毎日泣きそうになるぐらいっていうか、もう本当に泣いちゃうぐらいトレーニングしてんだぞ!

それを1年続けてやっとこうなんだぞ!

ゴリゴリにはなりたくないとかなれるわけないだろバーカバーカ!

 

 

 

すいません取り乱しました。

それでは本年もよろしくお願い致します。

筋肉の成長速度(ざっくり)

2018.01.11 | Category: 筋トレ

筋肉の成長速度についての質問をいただいたのでざっくりとですがお答えします。

筋肉とは水戸納豆と見た目が似た構造をしており、わらの部分が筋繊維の集合体と考えていただいて結構です。

筋トレをするとその繊維の数本が切れ、修復されると以前の繊維より太くなって治ります。

これを繰り返すことで筋肉は太く強く成長していきます。

繊維が切れているときに筋肉痛が起こったりするわけです。(慣れると筋肉痛はあまり無くなります)

男性と女性ではホルモンの関係から筋肉の成長速度に差があります。

同じ筋トレをしても圧倒的に男性の方が成長しやすくなります。

それらを踏まえてアバウトですが速度の話です。

結果から言うと適切なトレーニング、食事で1週間で筋量は増えます。

数g~数十gです。

変化が僅かなので体感しにくいですが確実に増えます。

1ヶ月で数百g程度増えます。

見た目で変化が体感できるのは2ヶ月くらいからです。

しっかり変化がでてきます。

激変を体感するには6ヶ月くらいです。

ここまでくると周りの人にも思いっきりわかります。

なので6ヶ月を一つの目安にトレーニングに取り組んだ方が良いでしょう。

ところが大半の方は筋トレを6ヶ月続けることができません。

簡単に筋肉がつくと思ってしまっているからですね。

広告やテレビで「手軽に筋肉がつく~」というよくわからない物がたくさんあるからだと思います。

私はマッチョ業界が長いのですが残念ながらそれらでマッチョになったという方を見たことがありません。

目的はどうあれ、筋量を増加させるには根気、努力、時間の三つが不可欠です。

仮に夏に向けて体を引き締めたいのであれば今月から取り組まないといつも通りの夏になってしまいます。

今は空前の筋トレブームのようですのでどこの地域にもジムはありますから勇気をだして入会してみてもいいかもしれません。

あきたや整骨院にはゴリマッチョと細マッチョがいますのでもし興味があれば何でも彼らに聞いてみてください。

基本的にマッチョは人に教えるのが大好物です。

質問すると喜んで教えてくれるハズです。

 

 

 

 

 

元旦から食当たり

2018.01.06 | Category: お知らせ

あけましておめでとうございます。

お正月休みを終えてすぐに三連休ですね!

そのせいかまだまだお休みモードの方も多いかと思います。

今年は元旦から食当たりをし、とりあえず当たりは当たりなんで幸先の良いスタートだと考えております。

食当たり中に強く思ったのが当たり前ですが

『健康じゃなきゃ何も面白くない』

普段健康だとなかなか健康の有難さには気づきません。

元旦から身に染みて有難さを痛感したので今年は自分自身が健康になろうと誓った次第です。

健康は元々の身体の強弱はありますが、後天的に健康を作り上げるのも可能だと考えてます。

そこで重要になるのが食事、運動、睡眠ですね。
一つでも欠けると健康面でのリスクは上がってしまいます。

今年一年はこの基本の3つを少しずつではなく一気に改善し、今の自堕落な生活を正す所存です。

今年も有益な情報を提供することができるよう、昨年に劣らず勉強して参りますのであきたや整骨院を宜しくお願い申し上げます。

交通事故に遭遇してしまったら

2017.12.25 | Category: 交通事故

毎年の事ですがあきたや整骨院では12月に最も交通事故の患者様が激増します。

年末はクリスマスや帰省に伴って普段あまり高速道路に乗らない方、そもそも運転をしない若者がレンタカー等で路上に出るために追突事故が多発するとゆう法則があるようです。

さらに物流、タクシーの利用者が激増する時期なのも一因だそうです。

事故は未然に防げるのがベストですが、こちらが気を付けても相手が突っ込んでくると防ぎようがありません。

万が一事故に遭遇してしまった場合、直後の対応で警察や保険会社の対応に雲泥の差がついてしまいます。

事故に遭った場合にはとにかく要救助者の救護、119番通報が最優先です。

次に相手に何を言われようとその場では謝罪せず、110番に通報です。

この二点は必ずです。

もし可能であればその後にあきたや整骨院にお電話ください。

その理由として事故直後は興奮状態のため、痛みを感じない場合が多い為です。

実際あきたや整骨院の院長自身の経験で、スネの骨が骨折、膝の靱帯が完全断裂していたのに普通に歩けてしまい、病院に着くまで怪我に気付かなかったというケースもあります。

最初の診察で医師に病名を貰わないと後日痛みが出ても病名がない部位の治療は認められません。

たとえ骨折していたとしてもです。

さらに夜間の病院はほとんどが若手の医師が当直をする為、負傷部位の見落としが少なくありません。

それを防ぐためにあきたや整骨院へお電話をいただいた際にどのような事故だったのかを質問させていただき、正確な負傷部位を把握、又は患者様に怪我が有ることを認識していただいております。

むち打ち等は事故直後に痛みが有る方が稀です。

ですが検査動作をしていただくと痛みが出るのですぐに判別できます。

もし交通事故に遭遇した場合には個人で保険会社を相手に有利に交渉を進めるのはほぼ無理です。

自分だけで解決を図らずに必ず知識の有る人に相談することが肝心です。

年末年始にかけて道路事情は悪化しますので運転はくれぐれもお気を付けください。

 

 

大人の方へ

2017.12.25 | Category: お知らせ

12月23日~24日にかけて二連休&クリスマスイブということでリア充が溢れかえり街全体が浮かれてました。

この時期は1人で買い物や食事に行くだけで奇異な目で見られ実に不愉快です。

別に悪い事していないのにコンビニで買いこんで引きこもるしかありません。

ですが安心してください。

テレビによると世の中の60%の人達が予定なしとのことでした。

世界的にクリスマスは本来家族と静かに過ごす日とのことですが日本ではさながら男子が意中の女子に何かを買わされる、或いは高級ディナーに連れて行かされる、手玉に取られる日となっています。※作者イメージです

男子からすると金銭的に大打撃をこうむる負のイメージの日でしかありません。

さらに追い打ちをかけるようにお正月がありますね。

大多数の人は野獣のような息子娘甥っ子姪っ子孫ひ孫にお年玉をむしり取られるでしょう。

子供たちは理解してますか?

大人は虫の息です。

大人にとっては地獄の年末年始に突入しましたがあきたや整骨院は疲れた大人の味方です。

年末は12月30日までの営業となりますので世の中に疲れたらいらしてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒338-0004 埼玉県さいたま市中央区本町西4-18-11 イコスピア
駐車場2台あり
電話番号048-764-9047
予約予約優先制 ※お電話・ネットでのご予約が可能です。
休診日火曜、祝日、研修参加日

Facebookを始めましたので『いいね』お願い致します。